サロン・クリニック比較

【痛いってほんと?】永久脱毛ってどういう事するの?

手鏡を見て肌をチェックする女性

最近人気となっている永久脱毛にはいくつかの種類があります。種類によって効果の出方が異なることはもちろん、痛みの感じ方も変わってくることを知っておきましょう。綺麗になるための脱毛は痛いという印象があるかもしれませんが、痛みを軽減する方法もあります。また、テクニックによっても痛みの感じ方が異なってくるのです。

永久脱毛

永久脱毛にはいくつかの種類がありますが、最もよく知られているのは光脱毛です。光脱毛はエステサロンで主に行われており、特殊な光を使ってムダ毛を弱らせていくという施術です。この光は黒いメラニン色素に反応するという性質があるため、肌への影響はほとんどありません。しかし、資格を持っていないエステサロンのスタッフが施術を行っており、出力を高く設定することはできないのです。そのため毛根にダメージを与える程度ですし、毛根を破壊することはできないとされています。クリニックで行われている永久脱毛は主に医療レーザー脱毛です。これは医療用レーザーを使用した施術であり、ムダ毛だけを狙って効率よく処理することができます。特にメラニン色素が多い濃くて太いムダ毛に効果的とされていますが、出力が高いので産毛に対しても効果を発揮します。クリニックなどの医療機関でしか行えない施術であり、エステサロンよりも出力を高く設定できることもポイントです。そのため高い効果が期待できますが、痛みが強いと言われることもあります。医療レーザー脱毛は脱毛を短期間で完了させたい人やエステサロンの施術で効果がなかった人などにおすすめです。ニードル脱毛も永久脱毛の一つとして知られています。これは電流が流れる特殊な針を使用した脱毛方法であり、140年もの歴史を持つとされています。

永久脱毛にはいくつか種類がある

水着でポーズをとる女性
永久脱毛を受ければムダ毛の悩みを解消できますし、いつでも綺麗な肌を保てるようになります。なぜ永久脱毛は痛いのかということですが、その理由は細い産毛などもしっかり脱毛するためです。エステサロンの光脱毛はあまり痛くないと言われることがあります。逆にクリニックの医療レーザー脱毛は痛みが強いとされていますが、その分ムダ毛にしっかりと反応することが特徴です。特に顔や指などに生えている産毛の脱毛を受けたいという場合、出力の高いマシンを使用できるクリニックに通った方が良いでしょう。エステサロンの光脱毛で効果が出なかったため、クリニックの医療レーザー脱毛に切り替えたという人もいます。産毛はあまり痛くないというイメージがあるかもしれません。しかし、産毛はレーザーが反応しにくく、出力を上げることになるので逆に痛みを感じやすくなります。痛みの感じ方には個人差もありますが、一般的に輪ゴムで弾かれた程度と表現されています。そのため最初は痛いと感じても我慢できないような痛みではないでしょう。ちなみに、クリニックは医療機関ですし、永久脱毛の痛みが心配な場合は麻酔を使ってもらえることもあります。麻酔が使えるかどうかはカウンセリングの時に確認しておきましょう。麻酔にはクリームやテープタイプのものがあり、これらの麻酔は肌の表面に効果があります。

施術のテクニックでも痛みが変わってくる

頬に手を触れる女性
エステサロンやクリニックで永久脱毛を受けたいけれど、痛みが不安という人は多いでしょう。耐えられないほど痛いことはめったにありませんが、施術をする部位やマシンによってはかなり痛いこともあります。また、施術のテクニックによっても痛みが変わってくることを知っておきましょう。テクニックはスタッフによって異なってくるため、どこが良いのか一概に言うことはできません。しかし、カウンセリングの時に丁寧に対応してくれるエステサロンやクリニックの場合、施術も丁寧に行ってくれる可能性が高いです。初めて脱毛を受ける場合は分からないことが多いかもしれません。その場合は実際にそのエステサロンやクリニックに通ったことがある人の口コミや体験談を参考にしても良いでしょう。綺麗になるためなら多少の痛みは我慢できるという人も多いかもしれません。しかし、激しい痛みに耐えるのは辛いことですし、あまりに痛い場合は肌トラブルの原因になってしまうこともあります。テクニックがあるエステサロンやクリニックなら快適な脱毛を受けることができるでしょう。また、施術後の肌のケアをしっかり行ってくれるかどうかも重要です。最近ではマシンにこだわることはもちろん、スタッフの教育にも力を入れているエステサロンやクリニックが増えており、以前ほど脱毛の痛みを感じなくなったと言われています。

まとめ

永久脱毛には光脱毛や医療レーザー脱毛、ニードル脱毛といった種類があります。光脱毛は痛みが少ないですが、確実な効果を期待できるなら医療レーザー脱毛やニードル脱毛の方が良いでしょう。しかし、効果が高い脱毛方法だと痛みも強くなってしまいます。痛みが不安な場合は麻酔を使ってもらえることもあるため、店舗のスタッフに相談してみると良いでしょう。