クリニックで永久脱毛

【永久脱毛】予約から完了まで

腕をあげポーズをとる女性

永久脱毛を完了するには、採用されている脱毛方法が自身の毛質や肌質に合っているのはもちろんのこと、コース料金を一気に支払うのか月額制で月々の負担を軽減できるのかなど予算に応じた料金システムも重要です。
また、それらが全て揃っていたとしても、予約が取れずに通えなくなっては意味が無いことから総合的に判断することが大切です。

永久脱毛

永久脱毛の多くは、毛が生え変わるサイクルの毛周期に合わせて毛根のメラニン色素に反応する光やレーザーを照射し、毛根のみにダメージを与えて次の毛周期が訪れた時に自然に毛が抜け落ちるという仕組みです。
医師のみが取り扱いを許されている医療レーザー脱毛であれば、強いレーザーを照射できるため、短時間で広範囲の施術が可能です。
しかし、これらのメラニン色素に反応させる形式では、日焼けしたお肌やホクロなどにも含まれているメラニン色素にも反応してしまい、火傷を負ってしまうリスクもあり極度に色黒の方は施術を断られることがあるのも課題でした。
また、逆に細い毛や産毛などメラニン色素の薄い毛の場合は、レーザーを照射しても反応せずにあまり効果を発揮できないケースもありました。
そんな中で、ここ数年で普及しつつあるのが蓄熱式脱毛器を使用した永久脱毛です。
熱エネルギーを照射して毛乳頭とその周辺組織のみを破壊するので、施術時に痛みを感じることは無くほんのり熱を感じる程度で済むことから、お肌のデリケートな方にも人気です。
また、光脱毛やレーザー脱毛の課題だった日焼けした方やホクロの多い方のリスクも無く施術が可能なほか、細い毛や産毛に対しても効果を発揮します。
さらに先端のノズルから冷気を照射してお肌を鎮めながら施術が行えるタイプの脱毛器では、さらに痛みのリスクを軽減し施術後のお肌の状態も良くなります。
永久脱毛の方法は常に技術革新を続けており、今や痛みを我慢して行うものでは無くなりつつあります。

永久脱毛の予約のタイミングはいつがベスト?

脱毛イメージ
永久脱毛の予約を行うタイミングは自身が通いたいと思い立った時に行うのがベストですが、そのような時に限って同じような考えをしている方が多く存在し、思うように予約が取れないケースもあります。
最も混雑する時期は夏を前にノースリーブやミニスカート、水着などを身につけたい時期で、自由なファッションを楽しみたい方で混雑します。
また、進学や就職など新生活の時期をはじめ、大学生の就職活動が解禁する時期にも、少しでも好印象を与えて自身をアピールしたいと言う方が増えます。
混雑を避けるためには、これらの時期を回避すれば空きがある状態ですが、お仕事や学校の流れを考えると多くの方にとって都合の良い時期が重なってしまいがちです。
そんな中でも比較的空いているのは、平日の午前中や遅い時間帯です。
平均的なエステサロンや医療脱毛クリニックの営業時間は朝9時頃から夜18時程度のところが多いですが、最近では会社や学校が終わってから通いたいというニーズが増えていることを鑑み、夜21時程度まで営業するところも増えています。
予約を取りやすくするコツはとにかく早く動くことで、それだけ空いている可能性が高くなります。
先の予定を組むのは難しいこともありますが、できれば施術が終わったら帰りに次回の予約を取るのが便利です。

予約が完了したらやるべきこと

両手を頬によせポーズをとる女性
永久脱毛の予約が完了したら、当日までにはいくつかの準備をしておくことがおすすめです。
当日はカウンセリングで施術する箇所のチェックを行うため、自己流のお手入れなどをせずにありのままを見てもらうことが大切です。
また、医療レーザー脱毛などメラニン色素に反応するタイプの脱毛方法の場合は、日焼けをしないように気をつけなければなりません。
施術で良い結果をもたらすためには体調も重要で、前日には十分な睡眠を取りベストな体調で臨みたいところですが、やむを得ず寝不足になり体調が良くない場合はキャンセルすることも検討します。
問診では持病やアレルギーの有無、既往症などが聞かれることがあるので、答えられるように準備し忘れる可能性があるならばメモをしておくのもひとつの方法です。
当日はコースを利用する契約を結ぶことになり、免許証やパスポートなどの身分証明書、未成年の方の場合は親の承諾書、署名捺印をするための印鑑が必要なほか、支払いをするためのクレジットカード、銀行振り込みを行う場合には口座番号の分かる物と銀行印が必要です。
施術を行う際に迅速に準備をするためや、施術後のお肌がデリケートな状態になったところの刺激を低減するため、できるだけ締め付けないデザインで柔らかな素材を使い脱いだり着たりしやすい服で来店するのがおすすめです。

まとめ

永久脱毛を完了するためには、自身の毛質や肌質に合ったメソッドを採用しているエステサロンや医療脱毛クリニックを選択するのはもちろんのこと、最後の最後までしっかりと通えることも重要です。
その鍵を握っているのが予約の取りやすさで、時期や時間帯を検討してできるだけ間を空けずに施術を受けて目標を達成したいところです。